シャモニクラブ (個人)山行記録

天狗岳

日時:2017年1月21日〜2017年1月22日

参加者:小野、他2名


友人2人とテント泊の山行をしてきました。
同行者は40台の働き盛りで体力も十分なので、置いて行かれないように覚悟を決めて、早朝6時に集合場所の桶川市に車で。そこから3人で渋温泉まで。R152から渋温泉に続く湯まち街道は傾斜があり、スタッドレスタイヤでは空回りするようになり、途中でチェーン装着して御殿湯の駐車場に到着。

テント2張り(4人用と荷物用の1人用)を張ったところで、黒百合ヒュッテの名物(と言われている)ビーフシチューセットで昼食。外は氷点下12度くらい。下山してくるパーティによれば、まったく眺望がきかない状況とのこと。天気予報は明日のほうがよさそうというので、テントの中でしばしおしゃべりをして、夕食まで寝袋に潜り込む。
夕食はそれぞれ持ちよっらレトルト食品(カレーや煮込みハンバーグ)温めている間はお酒。 セブンイレブンのビーフカレーや、煮込みハンバーグは相当にいけるそう。

渋御殿湯黒百合平への道導

かなりの積雪黒百合ヒュッテ

ビーフシチューセット靴の雪を払う

翌日は、予想に反して霧と強風。朝食後、荷物用のテントを残して大きいほうは撤収。 バラクラバにゴーグルを付けて出発。
東天狗には中山峠経由で途中の岩峰で遊んだりして約2時間半(10:000)。眺望なし。風のせいで標識の向きがずれてしまっている。登ってきた方向が西天狗岳になっている。直したがすぐに元通りに。写真を撮ってすぐに下山。テンバには11時すぎに到着し、残ったテントを撤収し、下山。
帰路、原村のもみの湯でひと風呂あびて、お蕎麦の昼食。あとは桶川経由で18時に帰宅。 若い二人に置いて行かれなくと良かった。。
天狗岳頂上

>
黒百合平への下山


山行記録Topへ
-----------------------------7dd921d10498 Content-Disposition: form-data; name="userfile"; filename="" Content-Type: application/octet-stream